2022年10月末をもって、本サイトは終了しました。
今後は「福島県 新型コロナウイルス感染症 関連情報ポータル」を御参照ください。

Code for Fukushimaより

私たちは2020年3月よりCode for Fukushimaとして、福島県職員の方々の協力を得ながら、福島県の新型コロナウイルス感染症対策サイトを運営してきました。
私たちのような有志が作ったサイトを自治体の公式サイトとして運営するということは、今後につながる新しい取り組みだったと思っています。

2011年の東日本大震災において、情報の公開(オープンデータ)や市民と公共の技術協力の重要性を実感し、10年以上それに取り組んだ多様な人たちの努力の結果が、このサイトという形になったのだと思っています。

今後何らかの危機に直面した時、このサイトをご覧いただいた方々と、今度は共に協力できることを願っています。

2022/11/1 Code for Fukushima 清水俊之介